谷口宝石スタッフブログ

オーダーメイドジュエリー・修理リフォーム・ブライダルジュエリー・貴金属買取は広島市中区本通の谷口宝石へ。

*

チーズ(1)

   

こんにちは、日に日に暑さが増していく広島です。
今日はチーズの話題で失礼します。チーズ

子供の頃、給食で出ていたチーズがとても嫌いで、どうしても食べられませんでした。
匂いはもちろん、食感も嫌。
消しゴムのような大きさと形。
子供の私にとって、それはとてつもない大きさで、恐ろしい存在でした。

少しずつかじってみても一気に口の中に広がるあの独特の風味。
みんなどうして食べられるの?

給食時間が終わっても私のチーズはちっとも減っていない。
5時間目の授業が始まってもなくならない。
私一人、教室の前の教卓の足元に座らされ泣きながらチーズをかじる。
私が子供の頃は給食を残すという行為は許されなかったんです。

そこまでの記憶は鮮明にあるものの、その後どうやって完食したのかどうやっても思い出せません。

チーズ嫌いはずっと続きました。
が、高校3年生の夏、デパートの喫茶店で生まれて初めてピザというものに対面し、いただきました。
上に乗っかっているのはあれだ!( ;∀;)
食べ方もわからないまま、添えられていたナイフとフォークで食べてみたところチーズが伸びてなんとも食べにくい。
でも口に入れた途端、臭くない。 チーズ、美味しい!(^^)!
目の前がバラ色になりました。

この日、「チーズ=恐ろしい物」という呪縛から解き放たれたのでした。

子供の頃、私と同じような経験をされた方も多いのではないでしょうか・・・?

 - はじ, 食べること

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

mokurenn
サプライズ

唐突ですが、白木蓮をご存じでしょうか。広島市内のメイン通りには、それはそれは立派 …

写真 2016-08-16 13 41 52
夏の味覚

知人から戴いた桃 食べ頃には まだ早くて硬いので コンポートにする キンキンに冷 …

はっぱ
意識改革

先日、もう殆ど使わなくなったので、とリングやネックレスを査定にご来店の品の良い美 …

片付け
家仕事(1)

私たちが生きていく上で切っても切れないもの、それは日々の暮らし。 今放送されてい …

2014-03-04 11.34.47
年を重ねる

初めまして、スタッフのはじです。 桜は散ってしまいましたが、日本新聞協会から心が …

マリッジリング
結婚指輪の買い替え

日本では年々離婚率が上昇しており、3組に1組、30%以上のカップルが離婚している …

脳
家仕事(3)

平和祈念式典を明後日に控え、広島の街は外国からのお客様を含め、、多くの人々が行き …

hana
思い出をめぐる

こんにちは スタッフのはじです。 午後からお天気が崩れそうな広島の空模様ですが、 …

夏
夏休み

8月も後半に入り、夏休みもあと僅かですね。 まだまだ35度超えの暑い日が続く広島 …

花
生前整理

7年程前から「高齢の愛犬と共に60歳になったら神様の元へ行きます」と家族に公言し …